今日のミホちゃん

昨日から、スポイトで少しずつお水が飲めるようになって

チュールも食べてくれました。

そのせいか、今日は少し元気に歩いて

ケージの外に出てきてくれました。

IMG_3072


窓からの風に当たって

ニャアと鳴いたり・・・





 


今日は土曜日ということで、

平日お仕事のあるたまスタッフさんたちも

ミホちゃんのお見舞いに来てくださいました。


仕事が終わってから、夜かけつけてくれる方や

ブログを見て、治療費やフードのご支援をいただいたり

応援のメッセージをいただいたり・・・


地域猫として避妊手術はしていましたが

飼い主のいない外猫として

頑張って生き抜いて来たミホちゃんに

たくさんの方から、あたたかい気持ちをいただいています。

本当にありがとうございます。


誰かの飼い猫なら、もっと早くに病院に連れて行って

しかるべき治療を受けさせてあげることができたはず。

そうしていたなら、ここまでひどくなる前に

手を打つことができたのに・・・


残念ながら、

全ての猫を保護して里親探しができる訳ではありません


人は怖いものとして生きて来た

生粋の野良猫を室内で飼うことは

猫にとってもストレスになるので


地域猫活動の基本



Trap(安全に捕獲し)

Neuter(避妊去勢手術をして)
Return(元いた場所に戻して、1代限りの命として見守っていく)

これに倣い活動しています。


でも、過酷な外で暮らすことのできない

子猫や

多頭飼育崩壊の子

ハンディキャップのある子たちは

保護して

家族として迎えてくださる

里親さんとの出会いを見つけてあげようと

日々、頑張っています。


明日は譲渡会です


残念ながら、ミホちゃんには


治療して、里親さんを探してあげる時間は

もう残っていないと思います。


でも、同じように


満足な食べ物も

安心して眠れる場所もない

過酷な境遇から保護した

保護猫たちに

1匹でも多く

新しい家族が見つかりますよう

スタッフも猫さんも頑張ります



12

たまからは

多頭飼育崩壊からのレスキュー


おわんちゃん

IMG_3075


人も車も多い

繁華街のど真ん中で保護された


えのきちゃん

IMG_3079



この子達が出場予定です。


ぜひ、会いに来てくださいね