ホソミンちゃんは、とある団地内のごみステーションの前で
うずくまっているところを保護された子です。

成ねこさんですが、体重が2キロもなくガリガリでよれよれの状態でした。
耳だれや鼻水もひどく鼻が詰まっているのか横になって寝ることもできませんでした。

病院で診てもらった結果耳の中の腫瘍の疑いがあるとのこと。

耳道咽頭部腫瘤切除術の手術を行いました。
検査の結果、 ホソミンの腫瘍は良性でした

写真は右側が咽頭部分腫瘍です。左側が耳道の腫瘍です。
DSC_0266 














特に咽頭部分腫瘍は気道チューブを入れるのが困難なぐらい大きかったようです。

手術前は息をするのも苦しかったのでしょう、常時イビキのような音をたてていました。
横になって寝るのもできない状況で座りながら寝ていました。

手術後はイビキも鼻水もスッカリおさまりました。今は横になって寝ています。
元気に走りますしジャンプもできます。

食べるのも少しずつしが食べれなかったのが、今は食欲旺盛で体重も2,7キロになりました。

ただ外耳の縫い合わせを再度やり直すかもしれません。

それでも手術前後の違いの大きさに獣医さんも驚いています。
DSC_0269














もう少ししたら、元気になったかわいいホソミンちゃんの写真をアップできると思います。

ホソミンちゃんの術後の経過が順調でありますよう、祈りを込めて・・・