2017年05月

ありがとうござました。

4月29日に小学生に保護された

ミホちゃん。

IMG_2942


5月17日(水)明け方ごろに

天国へ旅立って行きました。

少しずつ、少しずつ

まどろむ時間が増え

動かなくなって

最後の看取りの心構えの時間を

お世話している私たちに与えてくれたミホちゃん。


IMG_3106


呼びかけると、動かない体で

頭をこちらに寄せてくれて

精一杯の声でニャアと鳴いてくれたミホちゃん。


IMG_3067


IMG_3059



2週間と少しの短い間でしたが

ミホちゃんと共に過ごした時間は

とても暖かくて、静かな優しい時間でした。


この数日、物言えぬミホちゃんから

とても大切なことを

たくさん教わったと思います。



まだそれは自分の中で


明確な言葉にならない

ぼんやりとしたものですが

これからの

ねこクラブたまの活動の中で

伝えていかなくてはならない

本当に大切なことなんだと思います。



今回、関わって来たお世話スタッフたちの


嘘や偽りのない、純粋に心からミホちゃんを愛おしむ気持ちや

ブログを読んで

この小さな命に

心を寄せてくださった方からの

お気持ち。


昇華してこれからの活動につなげていくことが

私たちにたくさんの愛を与えてくれた

ミホちゃんへのお返しになると思います。



最後の夜

たま仲間さんが

お仕事帰りに駆けつけてくださって

ケージに入っていたミホちゃんを

抱きしめてベットに移してくださった時の写真です。

とても穏やかな

優しい表情をしていて・・・

IMG_3107




ミホちゃん、ありがとう

安らかに休んでください・・・


IMG_3109




ミクちゃん・ミホちゃん

ミホちゃん、厳しい状況に変わりはありませんが

痛みや苦痛があるような感じではなく

なんとなく落ち着いています。


ケージを開けると

出て来てくれます。

IMG_3098


お見舞いに来てくれた

代表に抱っこされて

気持ち良さそう・・・


ミクちゃんは最近

爪とぎの上がお気に入り

FullSizeRender

譲渡会でした!

今日のセレクトホームさんでの譲渡会。

ペットのおうちからえのきちゃんにメールくださっていた

里親希望者さんが見学に来てくださいました


良いご縁に繋がりますように・・・



今日のミホちゃん・ミクちゃん


ここのところ続けている

イソジン消毒の効果なのか

患部が乾いて来て

ミホちゃんも心なしか楽そうです

お水もスポイトから飲んでくれています。

お世話スタッフの腕に抱っこされて

穏やかな表情で・・・

IMG_3087




譲渡会に、いつもお世話になっている

たま仲間さんがいらしてくださり

エナジーチュールなどたくさんの差し入れと

治療費のご支援をいただきました


IMG_3088


また、ブログを見てくださっている皆さんからも

たくさんの応援ありがとうございます。


ミホちゃんは、

しっかりと自分の命と向き合って

ひたむきに、今この時を過ごしています。


私たちにできることは

彼女が少しでも快適に過ごせるように

お手伝いすること


日々、ミホちゃん、ミクちゃんから

教えられることばかりです

FullSizeRender




譲渡会のお知らせ

新しい家族との出会いを待っている
ねこさんたちの譲渡会

是非いらしてくださいね


12



明日の譲渡会と今日のミホちゃん

今日のミホちゃん

昨日から、スポイトで少しずつお水が飲めるようになって

チュールも食べてくれました。

そのせいか、今日は少し元気に歩いて

ケージの外に出てきてくれました。

IMG_3072


窓からの風に当たって

ニャアと鳴いたり・・・





 


今日は土曜日ということで、

平日お仕事のあるたまスタッフさんたちも

ミホちゃんのお見舞いに来てくださいました。


仕事が終わってから、夜かけつけてくれる方や

ブログを見て、治療費やフードのご支援をいただいたり

応援のメッセージをいただいたり・・・


地域猫として避妊手術はしていましたが

飼い主のいない外猫として

頑張って生き抜いて来たミホちゃんに

たくさんの方から、あたたかい気持ちをいただいています。

本当にありがとうございます。


誰かの飼い猫なら、もっと早くに病院に連れて行って

しかるべき治療を受けさせてあげることができたはず。

そうしていたなら、ここまでひどくなる前に

手を打つことができたのに・・・


残念ながら、

全ての猫を保護して里親探しができる訳ではありません


人は怖いものとして生きて来た

生粋の野良猫を室内で飼うことは

猫にとってもストレスになるので


地域猫活動の基本



Trap(安全に捕獲し)

Neuter(避妊去勢手術をして)
Return(元いた場所に戻して、1代限りの命として見守っていく)

これに倣い活動しています。


でも、過酷な外で暮らすことのできない

子猫や

多頭飼育崩壊の子

ハンディキャップのある子たちは

保護して

家族として迎えてくださる

里親さんとの出会いを見つけてあげようと

日々、頑張っています。


明日は譲渡会です


残念ながら、ミホちゃんには


治療して、里親さんを探してあげる時間は

もう残っていないと思います。


でも、同じように


満足な食べ物も

安心して眠れる場所もない

過酷な境遇から保護した

保護猫たちに

1匹でも多く

新しい家族が見つかりますよう

スタッフも猫さんも頑張ります



12

たまからは

多頭飼育崩壊からのレスキュー


おわんちゃん

IMG_3075


人も車も多い

繁華街のど真ん中で保護された


えのきちゃん

IMG_3079



この子達が出場予定です。


ぜひ、会いに来てくださいね












ギャラリー
  • 7月26日里親会開催します!
  • 7月26日里親会開催します!
  • 7月26日里親会開催します!
  • 7月26日里親会開催します!
  • 7月26日里親会開催します!
  • 7月26日里親会開催します!
  • 6月28日里親会開催します!
  • 6月28日里親会開催します!
  • 6月28日里親会開催します!