2013年03月

黒猫ちゃんのこと

 3 /28 小雨が降ったりやんだりの肌寒い日に一匹の黒猫ちゃんが保護されました。
 保護された場所は住宅地周辺の遊歩道で周りは雑木林に囲まれています。
 とてもおなかが空いているみたいで、餌やりのボランティアさんが差し出す餌を
 ほんとうに「ガツガツ」と音がするほどのいきおいで食べ続けていました。
 ボランティアさんたちが集まってきても逃げもせず、ひたすら食べていました。
 抱っこもさせるとてもおとなしい子です。
 耳カット(地域猫として不妊、去勢手術済みのしるし)がないので
 とにかく、去勢手術とウイルス検査を受けさせるために病院へ行った結果
 ウィルス感染は(-)でしたが、シラミがついており舌と口の一部が裂けていました。 
 
 
まずは一時保護のボランティアさんのお宅で、けがの治癒をさせることになしました。 
 
里親探しができるかどうかはそれからです。
 保護されたからといって、すべての子が里親探しに出せるとは限らないのです。
 地域猫として、元いたところで見守っていくしかない子も大勢いるのです。
 
迷い猫なのかこころない人に捨てられたのかわかりませんが
 外の猫たちは過酷な生活を強いられています。
 口が裂けてしまっても、車にはねられて足を引きずっていても
 命ある限り生きようとしています。
 ごはんをもらえる人に、ニャーニャーと必死で寄って行きます。
 
もし、「何か新しくペットを飼いたいな」「里親になってみようかな?」と思っている方がいらっしゃるなら
 一度ゆっくり深呼吸をしてみて下さい。
 あなたの今の暮らしでゆったりとペットと向き合える時間はありますか?
 ペットたちのごはんやトイレの世話や散歩。
 猫なら完全室内飼いするための心構えと脱走防止対策。
 これらが、余裕を持って毎日続けられますか?
 ご家族みんなの理解が得られますか?
 
ペットとの暮らしは、毎日続きます。
 飼い主さんの気持ちに負担がかからないこと、これが一番大切です。
 猫が大好きで飼ってみたいな。
 犬とお散歩に行きたいな。
 その気持ちを持ち続けていれば
 いつか必ず、あなたにぴったりの子にであえるはずです。
 「今はちょっと、、、」少しでも思うのなら
 今は出逢いの時ではないのかもしれません。
 
その時は無理をしないで待ってみる。
 本当に心を通わすことのできるペットと出会うための一つの方法だと思います。


                             黒猫ちゃん2 
     黒猫ちゃん1

保護された黒猫ちゃん

1歳くらいのオスです。


カメラを前にちょっとビビり気味














  

チャッキー、トライアル!!


チャッキー(ちびくん)が、譲渡会でご縁のあった里親さんの元へトライアルに行きました!!
里親さん宅では小学校4年生の娘さんが、チャッキーが来るのをとても楽しみに待っていてくれました。
キャリーから出てきたチャッキーは、お家の中をひと回りしてその後台所に隠れてしまいましたが、少しすると出てき て里親さんに撫でてもらったりしていました。
チャッキーは娘さんに「ジーニー」という新しい名前を付けてもらいました!!
ジーニーくんが里親さん宅で、一生幸せに暮らせることを願っています。



IMG_0035   IMG_0062

猫さん譲渡会

3/17に三宮の朝日ホールにて保護猫さんの譲渡会がありました。
ねこクラブ”たま”さんからは
きじとらの”ちびちゃん”
しろねこ兄妹の“白ちゃん””白くん”が参加しました。

IMG_20130209_123719元気に愛嬌たっぷりのちびちゃんは、開場してすぐに大人気
たくさんの人に抱っこされたり、なでてもらったりしていました。










201303170011ちょっぴりこわがりの白ネコちゃん兄妹はかなり緊張気味でしたが
見学に来られた方たちから
「きれいなネコさんねえ
「気品があるね」
とお褒めにあずかっていました。











当日は100名以上の方が来場され
全体で16匹の猫さんがトライアル決定しました。

”たま”さんブースではきじとらの”ちびちゃん”がトライアル決定
どうしても兄妹を離しがたく、2匹ペア譲渡の条件付きの白ちゃんたちは
今回残念ながら、よいご縁にめぐり合えませんでした


来場者の方から
「猫を飼うのなら、保護猫さんをもらおうと思って」
「以前飼っていた猫も、保護した子で...」
このような声を何人かの方々からかけていただき
地域猫、保護猫の活動が少しずつ浸透していってるのかなあ...と
うれしく思った一日でした。

201303170009

会場の様子

オレくんトライアル!!


先月の2月4日に保護されて、一時預かりさんのお宅で待機中だった
白茶のオス猫さん”オレくん”の里親さんトライアルが始まりました。

里親希望の方は、オレくんがノラ猫として外にいたときからご存じで
気にかけてくださっていたそうです。
オレくんの姿を急に見かけなくなってから(保護された後)も里親募集サイトを頻繁にチェックされていたとのことで
掲示板に掲載するとすぐにご連絡をいただきました。

ネコを飼うのは初めて、とのことでしたが
爪とぎや爪切り、寝床などひととおりきちんと揃えていらっしゃり
オレくんとの暮らしを楽しみにされているようでした。

まずは一週間、お互いのことをよく知り合うトライアル期間です。
オレくんと里親さんのこころが通じって
家族の一員になってくれるといいなあとおもいます。

花も木々も芽吹き始めるこの季節、
里親さんとオレくんの新しい暮らしが始まります

            P1020537
ギャラリー
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 4月23日は陽だまり譲渡会です!
  • アフロ君
  • アフロ君