ミホちゃん

溝で行き倒れているところを

小学生の女の子たちによって保護された

キジ猫ミホちゃん。

IMG_2942


ステロイドと抗生剤の注射によって

食欲も出て

元気にしていたので

お世話スタッフ一同

ホッとしていたのですが


9日の火曜日

朝からなんだか元気がないなあ

と思っていたところ

急にふらつきや患部からの出血など

状態が急変しました。

病院で診断の結果

上顎から頬の骨にかけての融解の状態などから

ガンの可能性が否めない・・・と告げられました。

ミホちゃんの体力を考えると

麻酔をかけての病理検査や治療などは難しく

緩和ケアをして行くことになりました。

炎症を抑え痛みを取り

少しでも、穏やかな時を過ごして欲しいと願っています。

餌も水も取らなくなりましたが

お世話スタッフに抱っこされて

チュールをぺろぺろと

美味しそうに舐めてくれました。


今日は肌寒い雨降りですが

暖かい寝床で

ゆっくりと過ごして欲しいと願っています。

(以下、患部が写った写真ですが
精いっぱい生きようとしている現在のミホちゃんです)
















IMG_2998

パニャリンピック!

大阪の中崎町にあります

キャットソシオン さんでの

障害のある猫さんたちの譲渡会(主催にゃんクルーさん



パニャリンピックに見学に行きました

町家カフェなどが立ち並ぶおしゃれな路地に一角

(外観写真撮り忘れました・・・


白血病や、外傷、なんらかの疾患を抱えるハンディキャップを持つ猫さんたち

新しい家族との出会いを待っていました・・・

IMG_2979

IMG_2985

IMG_2981

IMG_2983
写真の猫さんたちの詳細は
にゃんクルーさんブログ
でどうぞ



主催のにゃんクルーさんの代表の方とも

ゆっくりお話ができて

とても勉強になった見学でした


お時間をいただいて

本当に感謝しています


神戸でも、

切実に保護を必要としている猫さんたちに

出会いのチャンスを与えてあげられるよう

細くても続けて行くこと


それが大切だと感じながら

帰路につきました




先週の出来事・・・

連休前の、先週の土曜日

福祉センター内でお仕事中のたま代表のところに

1匹の瀕死の猫が運び込まれました。


近くの公園の溝にうずくまって動けない猫を

なんとか助けてあげたいと

小学生の女の子たちが協力して

一生懸命に運んできたのです

みんなで、運ぶ方法とか考えたんでしょう。

スーパーのお買い物かごに

ちんまりと入ってきました・・・

IMG_2929
IMG_2928




状態は、衰弱しきってボロボロ

顔も半分溶けた様になっています。

事故なのか、病気なのか

なんの情報も手がかりもありませんが

耳カットしている子なので

たまが、地域猫として手術しお世話している子には間違いない。

とにかく、病院を予約し連れて行くことに・・・

IMG_2931




結果、

極度に衰弱していますが

骨折や交通事故ではなく

口内炎や歯肉炎がひどくなり

上顎や頬の骨まで溶けかかっているとの診断でした。


抗生剤とステロイドの注射を打ってもらい

ひとまず2週間養生させます・・・

名前はミホちゃん。

女の子です。
IMG_2935



お世話をしていて気づいたのですが

溶けでいる方だけでなく

右目も見えない様子で・・・

全盲の様です。

ご飯は、匂いでわかるので

上手に食べます

IMG_2945


ひどい有様ですが

少しづつ元気になってきています

表情も、ほら


可愛くなってきましたよ

IMG_2942


ルームメイトのミクちゃんも応援しています

IMG_2760










ギャラリー
  • 子猫を見つけたら・・・
  • 子猫を見つけたら・・・
  • ミクちゃん・おわんちゃん検診
  • ミクちゃん・おわんちゃん検診
  • ミクちゃん・おわんちゃん検診
  • ミクちゃん・おわんちゃん検診
  • ミクちゃん・おわんちゃん検診
  • ミクちゃん・おわんちゃん検診
  • ありがとうござました。