アフロ君

地域猫のお世話をしている場所に、

痩せこけてフラフラで現れたアフロ君。


ものすごくおなかをすかせていて、


初対面のボランティアスタッフに餌をねだって近づいてきました。


初めてでも手から餌を食べる勢いでした。

IMG_2525

警戒してるけど、お腹すいた・・・って顔




弱っていたので、去勢手術後養生させるために一時保護したところ

人が好きで抱っこもできる子なので里親さんを探すことにしました。

連れて行った動物病院で、血液検査の結果
白血病キャリアであることがわかりました。

IMG_2568 3

保護、1日目。

まだまだ、固まってます。

IMG_2670

だんだんと落ち着いてきて・・・



アフロ
目の周りの傷も治って

まん丸お顔に・・・



一時預かりのお宅のご都合で
4月末までしかお預かりをお願いできません



来週、23日の陽だまり譲渡会に参加予定です



病気のことをご理解して迎えてくださる里親さんとの出会いを待っています


35

脱走防止対策キャンペーン

昨日も、お伝えしましたが

暖かくなるにつれて

室内飼いの猫さん達も

気持ちの良い陽気にそわそわしています


出入りの時のドアの開け閉め

窓や網戸に防犯ロックの設置

(これがあるだけでも大違い

IMG_1601

リビングから玄関へ対策

IMG_1602

再度確認をお願いします。




普段、お家の中で暮らしている猫が

急に外に出てしますと、パニックになります。

帰ってこれなくなる事態にもなりかねません。


たった一度の脱走が

命取りになることだってあります。


出てしまってからあわてるよりも

出さない努力と工夫を

飼い主さんの責任です

ご注意ください!

花冷えの続くこの頃ですが、

里親さん、保護主さんから

「猫が脱走しました〜

とのSOSが相次いでいます


猫も人と一緒

少し暖かくなると

お日様や春の風に誘われて

お外に興味を持ちます


窓を開ける機会の増えるこれからの季節

くれぐれも、脱走対策は万全にお願いします。




万が一、出てしまったら

猫もパニックになります。

大きな声で叫んだり、追いかけたりせずに

出て行った場所に、好きな餌や匂いのするおやつを置く。

家の周りに普段使っているトイレの砂を少し撒く。

捕獲器を仕掛ける。


などの対応策を取ってください。


普段、室内飼いの子はそんなに遠くまで行かないことがほとんどです。


猫の脱走は

まず、出さない工夫

予防対策

もし、出てしまった場合は

初動捜策が肝心です






ギャラリー
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 陽だまり譲渡会
  • 4月23日は陽だまり譲渡会です!
  • アフロ君
  • アフロ君